8/10(土)ロアッソ熊本戦【監督・選手試合前コメント】

シュタルフ監督

――前節を振り返って、良かったところ。改善したいところは?
​初めてのスタンド観戦になりました。チームを近くで支えることができず、不甲斐なさを感じました。難しい状況の中で選手が一生懸命プレーしてくれたことにまずは感謝しています。この試合にかける思いが球際の激しいデュエルやゴールに向かう姿勢として現れていたと思います。次節の熊本戦でも同じようなファイトを見せられれば我々にもチャンスはあります。今後引き続き改善していかなくてはいけないのは、失点の形とタイミング。それはこの試合に限らず、今年1番の課題と言っても過言ではありません。裏を返せば、この点が良くなれば試合には自然と勝てるようになると信じています。チーム一丸となって、ポジティヴに、熊本戦ではまた一つ前進したいです。

――今節の相手・熊本には前回対戦で悔しい試合をしています。この一戦に向けての意気込みは?
​約一ヶ月前の初戦では、選手達が持っている力を全て出してくれた好ゲームを見せることができました。それでも残念ながら勝ち点3には届かなかったので、我々にはその更に上を行くパフォーマンスが求められる試合になります。私はこの試合もスタンドからの観戦となりますが、選手達、スタッフが一丸となり、前期取りこぼした勝ち点分をきっと取り返してくれると信じています。

 

 

宮尾 孝一

――前節を振り返って、良かったところ。改善したいところは?
失点をした後に焦らさず得点を奪い返せた所は良かったが、簡単に失点をしてしまう、そこまでボールを運ばせてしまう、簡単に奪われてしまう。
​チーム全体として改めて負けゲームはこういう試合だと感じさせられました。

――今節の相手・熊本には前回対戦で悔しい試合をしています。この一戦に向けての意気込みは?
​前期ベストと言っても良いくらいの試合を出来たからこそ、後期の今節は結果だけを求めにいきます。

 

 

西山 峻太

――前節を振り返って、良かったところ。改善したいところは?
開始1秒からしっかり繋ぐことをチームとして意識出来ていたことや、相手が明らかにマークのところで困っていたところでポジションニングや、人の配置のところではうまく付きづらいところに立てれていたのかなと思います。
ただ反省点として3失点してしまったこと、しかもその形が軽かったこと。
​ここを改善するためにも、イージーなパスミス、リスク管理の徹底、クロス対応などなど挙げればたくさん出てきますが、後ろの選手として1対1のデュエルでしっかり優位にたてるようなプレーをしたいなと思います。

――今節の相手・熊本には前回対戦で悔しい試合をしています。この一戦に向けての意気込みは?
まず前回は出てる選手始め、ベンチメンバー、ベンチ外の選手、サポーター、クラブスタッフなど全ての人間が120%の力を発揮していたと思います。
全てのプレーに対して。
ただそれをしてまでも引き分けだったことを考えると熊本はJ3でも屈指のチームだと思います。
いつもの流れより1日短いしかもアウェイでの闘いです。
このチームの難しさとして、仕事をしながらプレーしてる選手がほとんどでコンディションも維持するのも大変です。ただそれでも全員プロフェッショナルな選手が集まっているので自分たちが置かれている立場、目標を考えれば前回よりもパワーは出るはずです。
YSに関わる全ての人の力を出して初めて互角に闘える相手なのでしっかり気持ちを出して闘えればと思います。
​そしてベンチに入れない監督のためにも僕たちは良いゲームをする必要があると思っています。

 

 

佐川 亮介

――前節を振り返って、良かったところ。改善したいところは?
​前回と比べるとボールを保持出来た時間も長かったし互角くらいの試合が出来ていたのですが、失点が多くなってしまう所は毎回変えられる事が出来ていません。その中で更にコーチングの質と判断を早くしてシュートを打たせない事と、自分自身が楽にシュートを止めれる様にしっかり準備する事は突き詰めていかないといけないと感じました。

――今節の相手・熊本には前回対戦で悔しい試合をしています。この一戦に向けての意気込みは?
​J2を経験してるクラブではあるので質や強度は1つレベルが高いとは思います。ですが、前回の試合ではもう1歩で勝てる試合を出来ていたので戦い方は変えずにしっかりとゴールを守り切って貢献出来ればと思います。

最新試合結果

2019 明治安田生命 J3リーグ 第30節
@相模原ギオンスタジアム
2019/11/10 - 13:00キックオフ

試合終了
y.s.c.c.エンブレム 2 0 前半 0 1 SC相模原エンブレム
2 後半 1
Y.S.C.C. SC相模原
進 昂平[68分]
奥田 晃也[80分]
得点者 [57分]大石 治寿

試合詳細へ

次の試合

2019/11/17 - 14:00キックオフ
@味の素フィールド西が丘
FC東京U-23
2019明治安田生命J3リーグ
第31節
vs FC東京U-23

Y S T V

【公式】ハイライト:vsアスルクラロ沼津
明治安田生命J3リーグ 第29節 2019/11/4

2019明治安田生命J3リーグ 順位表

  チーム
1ギラヴァンツ北九州2877520
2藤枝MYFC54159512
3ザスパクサツ群馬53158623
4ロアッソ熊本5014875
5カターレ富山491310619
6ガイナーレ鳥取461379-5
7セレッソ大阪U-234313412-8
8ヴァンラーレ八戸41125126
9ブラウブリッツ秋田39109105
10福島ユナイテッドFC3711414-7
11ガンバ大阪U-233497139
12AC長野パルセイロ3481011-4
13SC相模原349713-7
14アスルクラロ沼津339614-7
15カマタマーレ讃岐328813-13
16FC東京U-23307913-10
17Y.S.C.C.横浜309317-15
18いわてグルージャ盛岡247319-23

2019/11/04現在詳しく見る

オフィシャルクラブパートナー

  • ネッツトヨタ横浜株式会社
  • 株式会社 アダム・スポーツ服装
  • 株式会社 三ツ星不動産サービス
  • 株式会社 ビィ・フォアード
  • 明治安田生命 大船支社・横須賀営業支社
  • 歯科さめじま
  • 安藤スポーツ
  • 株式会社KSP
本牧まちづくり会議
ふれあいの森構想 署名活動のお願い
Y.S.C.C.フットサル
サポータークラブ会員申込み受付
Jリーグ公式オンラインストア
ダ・ゾーン登録窓口
Y.S.C.C. オンラインチケット
Jリーグ試合実施時におけるセキュリティについて
掲示板
ボランティア募集
公認横浜アイドル ポニカロード
夏休み少年サッカー大会
toto
OB・OG会
草の根ブログ
face book twitter
youtube instagram